第150話 ロサンゼルス攻防戦

前回のあらすじ
暗黒7天悪魔王の一人憤怒のサタン軍がロサンゼルスに現れた。しかしタクラマカンには暴食のベルゼブブがシベリア本拠地に攻めてきていることが判明。
リヒテルはマサシの戦友 伊天をシベリア防衛戦隊長に任命した
あの この上のね 前回のあらすじ からはじまる意味不明な文章のことね



初見の方は困惑すると思いますけど 実際のぶろぐの内容とは一切関係ないですからね


ただこの間思いついた物語をあほみたいに続けてるだけですから


それにしてもこれ 中途半端なとこからはじまりました


なんででしょう



実は第一話からあるんですよね~…







ところでこの物語 題名は「マリオロステル戦士マサト」という題名なんですが


自分で言うのもなんですが おかしいですよね

いままで「マサシ」という人物が出てきてますが(食べられたけど)「マサト」というキャラクターは一切出てきてないんですね


なんででしょうか


まぁ 直にわかることなんですけどね




しょーもねぇわ
スポンサーサイト




文句または文句など 文句をどうぞ













恥ずかしいときは遠慮なくどうぞ

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://kanatasugame.blog.fc2.com/tb.php/588-4d625ec1